4月2日 未計測

投稿 2016年04月02日
ものぐさ日記

 忙しすぎる1週間だったぁぁぁぁぁぁぁっ!!!!!
 先週末から同僚諸氏にいろいろ発生し、今週1週間は社員が半分、多くて3分の2で業務を進める事態に陥っていた。おかげで、自分の業務はまったく進まず、他人の業務の代行に没頭していた。疲れも溜まるし、ストレスも溜まるし、体重も増えるし、もう勘弁してほしい。でも、じつは今週も入学式を迎えるお子さんのいる同僚がいるので、まだまだ業務代行は続く…T T
 そんな状況だったので、癒しが欲しくなった。息子くんはもうあんまりお尻をムニらせてくれないし、iPhoneアプリのねむネコはムニムニできるけど成長を実感できるってわけじゃないし。ピグやリヴリーみたいなのをやりたくなったんだけど遊びに時間を費やす余裕はないし。
 悶々としていたら、iPhoneアプリの広告にアバターチャットが表示されているのが目についた。調べたらそれもピグみたいな感じで面倒臭そうだったが、別アプリならアバターが可愛く、記事投稿やチャットがメインでゲーム要素はない、シンプルなものが見つかった。Twitterみたいに思ったことを投稿するのが基本だけれど、投稿にはアバターが一緒に表示されたり、相互フォロー関係ならば1:1でチャットが可能。実態としては、出会い系として利用している人もいるコミュニティアプリらしい。アプリの説明ページには17歳以上が対象となっていたが、小学生もやっている。その辺りがいかがわしさをより感じさせるが、ちらほら見ている限りでは「恋愛ごっこ」や「仲良しごっこ」をアバターでやりたい子が多く、それに紛れて「ストレス解消」や「悩みや愚痴の吐き出し先」を求める社会人も見受けられる。
 私は後者として、交流よりもアバターの着せ替えと独り言の投稿をメインに使うつもりで開始。どうせならと思い、自分とはまったく違うルックスのアバターを作ってみた。それがかなり可愛くできたので息子に見せたら、引かれた(笑)。「昔娶りたかった理想の嫁」と言ったら、さらに引きつつも納得された(爆)。以来、そのアプリを開く際には「嫁を見る」と言っている(バカだ)。
 ハマれるかハマれないかはともかく、当分の間は可愛い「嫁」を眺めて疲労感を誤魔化すことにする。

YOU MAY ALSO LIKE
もっと見る
靉霧
靉霧